通信費削減・秒課⾦電話サービスのドリームソリューションによるお役⽴ちコラムメイン画像

お役立ちコラム

お客様導入事例:生命保険代理店さま

今回は、法人企業様の導入事例です。

 

お客様に資料の発送などをするために、電話で新しいサービスのご説明などをする必要がある生命保険代理店様は、毎日のように多くのコールをすることになります。

それによる多額の通信料に加え、その他の問題も発生されておりましたが、弊社で解決させて頂いたお客様の事例をご紹介します。

お客様事例:生命保険のイメージ画像

「保険会社から電話かかってきた!」
良い内容であっても、営業電話は警戒する方が多いので
代理店様は苦労されますよね。

 

【お客様の抱えていた問題点】

 

■高額な電話通信費の削減

生命保険の業界では、平均で1件の資料を発送するために約100コールが必要だとされています。

もちろん、資料の発送は1件だけではなく何十件、何百件と必要になるので、それに伴って何千コール、何万コールをすることになります。

そしてその中の約99%のコールが成約に繋がらないものです。

 

成約に繋がらないコールは多くの場合

  • 留守番電話だった
  • 「結構です」等で終わる
  • ガチャ切り

ですので、ものの数秒で終わってしまいます。
 

■電話の録音機能が必須となった

また、クレーム対応などのために、お客様とのすべての電話の内容を録音しなければならなくなりました。
 
 

【弊社からのご提案】

 

■電話通信費の削減のご提案

お客様にとって喫緊の課題となっていた通信費の削減については、秒課金サービスをご提案。

通常の固定電話のプランは3分でいくら、という課金方式ですが、実際には数秒から数十秒で終わってしまうコールがほとんどを占めていましたので、秒単位で課金するサービスをご提案しました。

 

▼秒課金サービスについてはこちらをご覧ください
回線コンサル秒課金 | ドリームソリューション

 

■電話内容の録音装置のご提案

コールを録音する問題につきましては、お客様のご利用の電話機やご利用状況を実際にご訪問の上、ヒアリングし、電話機を変えるのではなく、安価で「発信」「受信」ともに録音できる、通話録音装置を導入することをご提案しました。
 
 

【導入後の結果、大幅な通信費の削減に成功】

 

ご提案内容に納得頂き、導入した後の通信費の削減状況ですが、

 

  • それまでの月額通信費:約50万円
  • 導入後の月額通信費:約16万5千円(67%減)
  • 年間の削減費:約402万円

 

と、大幅に削減することができました。

また、通話録音装置の導入はクレーム対応のみならず、従業員の方の教育、スキルアップにも役立つようになったとの嬉しいご報告も頂きました。

 

録音機能の役立て方については過去の記事でも説明しておりますので、ぜひ併せてお読みください。

コールセンター業界でよく使われる5つの用語

コール効率を上げたいならCTI!そのメリットとデメリット
 


▼お気軽にお問い合わせ下さい。

各種サービスのお問い合わせはこちら

無料シミュレーション・コンサルティングはこちら

通信費削減・秒課?電話サービスのドリームソリューション

  • 通話料金シミュレーション
  • ドリームコールスーパー
  • お役立ちコラム

電話番号

電話番号

お問い合わせ

PageTop