通信費削減・秒課⾦電話サービスのドリームソリューションによるお役⽴ちコラムメイン画像

お役立ちコラム

お客様導入事例:WEB制作会社さま

「御社のホームページをリニューアルしませんか?」「SEO対策を行いませんか?」といった電話営業は、WEB業界でもやはり非常に重要です。

今回は、弊社が携わったWEB制作会社さまの通信費削減の事例を紹介いたします。

 

WEB制作・ホームページ作成会社様の事例

インターネット関連企業様でも、営業は電話が重要です。

 

【お客様の抱えていた問題点】

 

■クロージングに繋がらない電話がほとんど、しかも大変短い

WEB制作の営業は、法人企業や事業を行っている方にかけますので、一般の個人宅とは異なり、留守番電話になってしまう、ということはほとんどありません。

 

しかし、とても競合が多い業界なので、ひとつの会社にWEB制作会社からの営業電話が多い時は日に何本も来ることがあります。そうなってしまうと、

 

  • すぐに電話を切られる、いわゆる「ガチャ切り」
  • 代表電話の受付から先に進めない

 

ということがほとんどで、通話がものの数秒で終わってしまいます。

 

■商材が比較的高価である

ホームページの規模やシステムなどによって価格は異なってくるものの、ホームページ制作は数十万から場合によっては数百万かかることもある高価な商材です。

 

そうなると「ちょっと会ってみようか」という気楽な話ではなく、相手企業様はそうやすやすと話を聞いてくれませんので、担当者まで電話がつながることは極めて稀なケースになってきます。

 

受注できれば数字は大きいのですが、そこに至るまでの通話料金は、会社の経費として重くのしかかってきます。

 

【弊社からのご提案】

 

弊社に通信料のコンサルティングをご希望され、実際にヒアリングした結果、こちらの会社様の電話の通信状況は以下でした。

 

  • 大都市(東京、大阪)にテレアポを行うことが多い
  • 発信先の9割が市内(区内)通話
  • 通話のほとんどが数秒。数分に及ぶことは稀

 

ということでしたので、「市内(区内)を中心にごく短い通話をする」通信料削減のために、秒課金サービスをご提案いたしました。

 

【導入後の結果】

 

ご提案を導入して頂いた結果です。
1秒ごとの課金なので、通話時間により変動しますが、

 

  • 従来通話料:1コールあたり約8円
  • 秒課金導入後:1コールあたり約4円

 

に削減することができ、これに伴い毎月の通信費としては、

 

  • 従来通話料:約22万円
  • 秒課金導入後:約10万円

 

と、約55%削減することができ、年間で見ると約144万円の削減にまでなりました。

 

通信費は目に見えにくいランニングコストで、なおかつそれが高いのかも安いのかも妥当なのかも一般の方には分かりにくいものです。

 

ウェブ制作会社様やSEO会社様からの通信費削減のご相談は少なくありません。

 

同様のお悩みをお持ちの企業様は、ぜひ弊社の無料シミュレーションをお受けになってはいかがでしょうか。


▼お気軽にお問い合わせ下さい。

各種サービスのお問い合わせはこちら

無料シミュレーション・コンサルティングはこちら

通信費削減・秒課?電話サービスのドリームソリューション

  • 通話料金シミュレーション
  • ドリームコールスーパー
  • お役立ちコラム

電話番号

電話番号

お問い合わせ

PageTop